逗子市によるバリアフリーリフォーム補助金等の支援制度

住宅設備改良費の補助


1.住宅設備改良

既存住宅の玄関、台所、浴室、便所、廊下などを障がい者に適するように改造する費用の補助。

補助金額:最高40万円まで介護保険による住宅改修が優先します)

〈利用できる方〉
      
・下肢、体幹または視覚に1、2級の障がいのある方
・療育手帳A1,A2の方
・身体障害者手帳3級かつ知能指数50以下の方


2.天井走行式移動リフトの設置

下肢または体幹に2級以上の障がいのある18歳以上65歳未満の方が、既存住宅に天井走行式移動リフトを設置する費用の補助。

補助金額:最高100万円まで


3.環境制御装置の設置

四肢に2級以上の障がいがある18歳以上の方が、既存住宅に環境制御装置(残存機能を利用して身の周りの電気製品や住宅設備等を電気的に遠隔操作できるもの)を設置する費用の補助。

補助金額:最高60万円まで


※ 世帯所得に応じて自己負担があります。いずれも施工前に申請する必要がありますので、事前に市役所の担当課へご相談ください。


【お問い合わせ先】

福祉部:障がい福祉課
電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221〜224)

リフォーム箇所ごとの事例と見積り例がご覧いただけます
↓↓↓

リフォーム ホームプロ
ホームプロはリクルートホールディングスやNTTが出資する
住宅リフォーム会社紹介サイトです


 

サイトマップ